てんカフェ

富士山のふもと富士宮にひっそりとあるカフェ「・CAFE(てんカフェ)」

いらっしゃいませ〜♪
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 10月のお休みのお知らせ | main | 春の上生菓子講座と春の新メニュー >>
# べジブロス
こんばんは。てんカフェのミカコです。

ご無沙汰しております。

前回のブログ更新から3が月あまり。。。あ、あ、明けましておめでとうございます。(遅!(^_^;)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年から本格的に「無農薬有機栽培のお野菜」を皆様にご提案してまいりました。ご好評いただいております。冬真っ只中、ただ今は人参、大根、蕪などの根菜類がたくさん入っています。

日野菜かぶ:蕪というより大根に見える長細い形。頭の部分が赤く下は白でとても見た目に華やかなお野菜です。見た目は大根ですが味も香りも蕪そのもの。滋賀の伝統野菜。
赤カブ:皮も中も真っ赤!とても発色の良い蕪です。こういう赤いお色が入るとお料理がパッと華やかになりますね。
あやめかぶ(あやめ雪かぶ):上はきれいな紫、下は白。中は真っ白で、ソテーすると甘みと香りが増します。
サラダ小かぶ:生で食べるとしゃきしゃきとしてとてもおいしいです。火を入れるとすぐにほくほく、ネットリとした甘みに。
ミニ大根:真っ白な小ぶりの大根です。生でいただくと固くて辛みが強いのですが、ソテーするとぐっと甘みを増しとてもおいしいです。
緑大根:こちらもミニ大根の一種です。切っても中はきれいな緑。ソテーすると辛みが飛んでとっても甘くなります。
紫人参:皮は紫、中はきれいな橙色です。焼くと皮の紫がさらにきれいに発色します。こりこりとした食感が美味。
黄色人参:人参臭さがあまりないきれいな黄金色の人参。火を入れるとさらにきれいに発色します。甘みが強く生でも美味しいです。
白人参:白い人参は人参の香りが強めですが、火を入れるとほくほくとした食感になり、これもまた美味です。サラダの彩としても使用しています。
山東菜
黒小松菜
フリルレタスなどなど。。。

この中からメニューによってお野菜をセレクトしてお出ししています。

で、このお野菜さんたち、皮は剥かず皮付きのまま調理してお出ししているのですが、葉っぱとか切れ端とかそれなりに出るので何とか利用できないかなあと思案しておりました。せっかく無農薬で育てられたお野菜、きっと何かに使える!と。

そして、この切れ端、種、ヘタの部分を使い、お野菜だけで作る出汁「べジブロス」を作り始めました。

普段捨ててしまう部分をどんどん貯めて水とお酒で煮込む「野菜のブイヨン」です。今までゆで汁や水で水分を補っていたところを、こちらのブイヨンを使って仕上げをしています。いろいろな野菜や種が入っているので、その都度味が違うのですが、それもまた面白いです。いろいろなところで調べるとお野菜だけで作るもののようですが、てんカフェでは昆布も加えています。

無農薬の立派なお野菜を捨てたくない一心で調べただけだったのですが、良い使い道がみつかりました!

しかも、本当に手軽で誰でもできちゃいます。


少しずつではありますが、てんカフェもいろいろな取り組みをしていますので、またお伝えできればと思っております。

季節限定

生チョコ入りチョコレートロールケーキ

冬の練り上げココア

冬のカフェモカ


焼き菓子もご用意していますので、お茶うけにぜひどうぞ。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
| comments(0) | - | 23:15 | category: メニュー |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:15 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
てんカフェサイト
静岡県富士宮市の こだわり珈琲専門店 『てんカフェ』 ●てんカフェのケータイサイト↓ http://m-dm.tv/tencafe/index.php
Search this site
Sponsored Links